上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






アフリカではいまだ魔術師・呪術師がいるらしい。
関連1:強盗犯が黒魔術をつかって変身したものとして警察がヤギを逮捕…ナイジェリア
   2:サッカー場で11人死亡 キーパーが呪文を唱えた為に大乱闘が発生…コンゴ

そういえばその昔先輩隊員から、ボツにもウィッチドクター(呪術で病気治す人)がいて、
結構みんな信じているらしいという話を聞いた記憶がある。

んで最近読んで面白かった本がコレ。
晴れ、ときどきサバンナ―私のアフリカ一人歩き (幻冬舎文庫)晴れ、ときどきサバンナ―私のアフリカ一人歩き (幻冬舎文庫)
(2007/02)
滝田 明日香

商品詳細を見る

今ケニアで獣医さんをやっていて、ボツにもいたことがある人の手記。

この本によれば、
ボツには白魔術師と黒魔術師がいて、
白は病気を治し、黒は人を呪い殺したりする術、とのこと。

そして偶然ホームステイ先のお母さんだか誰かがその白い方の人だったらしく、
将来を占っもらってすごいことになったという話があった(詳しくは面白いので読むべし)。

ぬおーこれは俄然会って帰らねば、ということで、
ちょうど突然週末連休に時間ができたこともあって、白魔術師に会うべく調査開始(4/30)。

まずは一人目、同僚(26位の女性)。
僕「ねーねーウィッチ(魔女)とかに会ったことある?みんな信じてるって聞いたんだけどー」

同僚「会ったことない。どこかにいるらしいとは聞いたことあるけど、
   信じる人も少ないんじゃないかな・・・。つか会いたいわけ?なんで?」

おおーやっぱり時代とともにその存在は薄くなりつつあるらしい。
これは会うまでに相当苦労しそうだわ。

二人目、いつも行ってる組合のおばちゃん。
僕「ねーねーウィッチに会ったことある?会いたいんだけど・・・」

おばちゃん「知ってる。今度連れてってあげるわよ」


ガビーン!
苦労すると思った矢先、二人目にして知ってる人ゲット(喜)。

そのおばちゃんが知ってるウィッチは、
おばちゃんのホームタウン(車で3時間くらいのところ)にいるらしく、遠すぎる。
そしたら別のウィッチに通っている別のおばちゃんに話を通してくれて、
即交渉、ウィッチに会いたい、今週末、何時、までストンストンストンと話が決まった。

当日、そのおばちゃんは急に行けなくなったらしく、
~~ホテルにその人がいるから直接電話してひとりで行ってくれ、話は通してある、との電話。

他の隊員も誘っていたので、3人で待ち合わせ場所の首都で一番高級なホテルへ。

あんまり来ない高級ホテルのロビーでそのウィッチに電話。

その人の声は老婆のようにしゃがれていて、若干ビビる。

ちょっと待ってて。全身黄色い格好してるからすぐわかる、と。

全身黄色て。

僕の中ではガリッガリの老婆(大概目はつぶっている)が茶色いボロ布をまとい、
普段はヨボヨボなのにカッと目を見開いて発する言葉は超強力、みたいなイメージなんですけど。
全身黄色の魔女は想像しにくい・・・。

そんなこんなでやってきた初めて会うウィッチドクターはこの人!







































マギ1 ぶほっ。本気で全身黄色や!

まーじーでー?勝手なイメージだだ崩れ。

聞けば今はウィッチではなく「トラディショナルドクター」と呼ぶらしい。
本当は家で占ったりする。家はここから2時間弱。
今日はただリラックスしにこのホテルに泊まりにきた。とのこと。

この日は夜に別の予定があったため、家にはまた次回行くことにして立ち話。

なんか信念を強く持て、きっと大丈夫だから、とかそんな感じのことを言われた気がする。

全体的にプラスのオーラを放っていて、おおらかでいい人の印象。
上の撮った写真を見せたら、「私は4段腹ね(胸・腹・腹・太もも)」なんて冗談言うし。

マギ2 はにかみ顔がかわいい。

んじゃまた会いに行く時電話しまーす。またねーなんて帰ろうとしたら、
なんとタクシー代にと100プラ(1200円くらい)をくれようとした。

タクシー乗ったところで20~30プラぐらいだし、
いやいやいやいりません、いらないって、いーらーなーいー、と
日本人らしく断り、逃げるようにその場を離れて帰ってきた。

普通のボツ人よかだいぶ裕福そう。
ちゃんと占うにしても1回20~30プラらしいし。
どこで儲かってるのか謎。
なんかお守りとかそういうもんを売ってて、それが高いんやろうか。

今後調査は継続予定。



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ヒノボツ☆アレ日誌, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。