上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






もうあと半年したら帰るんだよねー。
いなくなったら僕が今手伝ってる分どうすんの?
なんかさー、もう帰っちゃうからさー、
パソコンの基本的な使い方くらい覚えてほしいと思うんだけどー。

手書き作業の合間にそんなことを世間話で話したら、
タイピングを教えてほしいと言ってきた。
嫌いなものはマウス(ポインタがすぐ変なとこ行くから)、と言い切るフォファオーネさん。
前にホッチキスの芯をガム代りに噛む人として紹介した愉快な人だ。
あれ?確か僕の前任の人のパソコン講座受けてなかったっけ?って聞いたらば、
あの時は今の仕事をする役職まで昇進してなかったし、
昇進すると思ってなかったからちゃんと聞いてなかった、と。

心の中での舌打ちを隠しつつ、それじゃまぁいいよー、ということで、
ネットのタイピングウェブなるページでレッスンを開始。

それまでは目の前にあってもほとんどパソコンには触れず、
入力するときも人差し指一本で打ち込んでた人。

違う!この指!こーのーゆーびー!と怒れば、
先生厳しいー、とふざける。

1レッスン進むと喜びを歌と踊りで表現し、
クリアできないとこのパソコンは私をだましている、とわけのわからないことを言う。

でもなんか、手書き作業続けてるよか楽しいな。

タイピングレッスン。 マウスが怖くなくなる日は来るのか。

それにしてもネットって便利ー。


ちょっと気が晴れて、道を歩くときも眉間にしわをよせるのではなく、
口の端に力を入れて、若干微笑み顔で歩けるようになってきた。



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ヒノボツ☆アレ日誌, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。