上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






スプリンッ!サーマッ!オウタムアンウィンターアンユー(オッオッ)!
どうも、ヒがしでーす。

いつも行ってる組合のマネージャーのおばちゃんが、
春夏秋冬の順番を春冬秋夏くらいに間違えててビックリした。
なにその新説。

日本人で間違える人がそうそういないと思うのは、
日本の四季がはっきりしていて、自然信仰が強いからなのかね。

本。
手紙
この前見た映画版よか、全然シビアでグイグイっと嫌なとこついてくる。
なにか、この話がいいたいこと、少し勘違いしてたかも。

リアルワールド
自分はこれに出てくる高校生とほとんど同じ。
必死に自分を武装して、ごまかして、取り繕って、諦めて、気付かない振りして、
妥協して、逃げて、蓋して、隠して、「取り返しのつかないこと」もしてきた気がする。
「あ、まずいもん読んでもた。誰にも読まれたくない(自分がバレるから)。」が正直な感想。
そういうこと思っちゃうあたりいつまでたってもキーシュンシー(思春期)。

ダーク
懲りずに同じ桐野作品を。
まー共感できない分リアルに感じられなくてさらっと読める小説。
リアルに感じちゃったら重いと思うけど。



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ヒノボツ☆アレ日誌, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。