上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






ぐはっ!生きてた。

うっせー、こっち見んな、こっち来んな、チャイナじゃねー、
そこで停まんな、邪魔、どけ、アホか、運転下手すぎじゃ、
なんじゃそれ、早よ行けや、早よしろや、それ接客する態度じゃねーよ、
嘘つけ、偉そうにすんな、頭悪ぃーな、調子に乗んな、イキんな・・・

などなど(もれなく語尾に「バーカ」がつきます)。

9月に入ってから気温がグイグイあがってきてしまいまして、
鬼チャリンカーの僕としては、非常に辛くなったわけです。

毎日毎日、汗が全身に流れ、肌シャツ通り越してワイシャツまでびっしょり。

だんだん余裕がなくなり、
出先をまわってもグッタリして何もやる気おきないし、
そこいらの現地人に対し逐一イライラしていた。

なんなの?バカなの?

何事にもそう思ってしまう自己嫌悪からか、
他の隊員と話をしていてもまともに目を見れなくなってる自分に気付く。

そのうちチャリも慣れるかもと9月いっぱいがんばってみたものの、
慣れるどころかどんどん暑くなってどんどん辛くなってきたので、
こりゃあかんと思って今月からチャリをやめてみた。
お金ないけどこればっかりは仕方ない。コンビ(ミニバス)使う。

暑い中歩いたりしないといけなくて、
やっぱり汗だくにはなるんだけど鬼チャリよか全然平気。
徐々に体力は回復し、気持ちの余裕も出てきて、
何事にも「有難い」と思えるようになってきた。

9月には一切忘れていたこと。
自分ひとりで生きてきたわけではないということ。
家族、友達、好きな人、嫌いな人、
ボツ行きを応援してくれている人、反対してる人、
今まで会った人、会ったことない人、
そこにいる人、いない人、そこにあるもの、ないもの、
目に見えるもの、見えないもの、聞こえる音、聞こえない音、
想像できるもの、できないもの、よく分からんもの、
はてはご先祖様、地球、自然、生きとし生けるもの。
それら全てはどこかで繋がっていて、僕を生かしてくれている。

そんなことを思っちゃったもんだから、
こ憎たらしいボツ人にもなんだか優しくなれて、
前と同じように笑って話ができるようになってきた。

まわってる組合ではいつも「あなたの助けが必要だ」って言ってくれる。
久しぶりに行く聖歌隊でも「会いたかった」「いなくて寂しかった」って言ってくれる。
コンビの運転手は僕が降りるところを覚えていて、何も言わなくても停まってくれる。

なんだか有難いこってす。

うはーついにキタコレ!
えーえー、愛の伝道師と呼んでもらっていいんですよ?

つかさー、疲れたぐらいでイライラしてまわりにやつ当たりしちゃうあたり、
まだまだ人間できてないんだよなー。精進せねばよ。

活動も折り返し。あと1年楽しく過ごしてやるわいねー。

にんにん。





暑いっていいなー・・・
【2008/10/15 07:24】 URL | ごりら #-[ 編集]
暑いってか日差しは痛いですよ?
これから本格的な夏が始まります。
【2008/10/15 08:24】 URL | ひー #M5JS4aUA[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ヒノボツ☆アレ日誌, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。