上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






午後に結構な雨が降ったからちょっと心配してたんだけど、
無事に晴れて、マイクロライト行って、夜は満月。きれいに出てる。

連日のルナレインボー。
今日はちゃんと18時過ぎに着いたから、虹が高い。

デジカメの夜景モード(60秒バージョン)でビックリするくらいの写真が撮れた。
目視ではこんなにきれいに見れなかったので、見た時「どここれ?」と言ってしまったほど。
なんかもっと撮ったらバチがあたりそうだったので、写真はこの一枚しかとってない。

見てみて(クリック)!

こういうの、あの人にも見せたかったな。

その後アフリカンなレストランにごはん食べに行って、帰ったのも夜遅く。
ほんと、ただただ遊び倒した一日になったのでした。
スポンサーサイト





ちーいさいーころーはー、かーみさまがいてー
どうもー、ヒーミンです。

夕方、マイクロライトなるものに乗る。
前はこれと間違えてヘリ乗っちゃったんだったよ

マイクロライト1 今回はちゃんと希望通り。
マイクロライト2 でもこれほんとに飛ぶんかいね?
マイクロライト3 と、飛んだ!


「ちーいさいーころーはー、かーみさまがいてー」が流れる(心の中に)。

でもそのワクワクは、秒でガクガクに変わるのだ。

命綱は腰のベルトだけで、すぐに落ちそうになってマンモス怖いのである。

操縦士があそこに象がいるよー、とかってマイク越しに教えてくれるんだけど、
ハンドルから右手が離れる→機体の傾く→落ちそうになる!
最初の5分は怖すぎて下も見れやしない。

ぎゃー!あー!お、落ちる!
ちょっとおっさん!ハンドル離さんといてやー!!

ひとりでぎゃーぎゃー。操縦士の失笑をかう。

それでもガクガクになりながら覗く自然の景色はすごかったよー。

マイクロライト4 ちーいさーいころーはー(しつこい)。
マイクロライト5 ぬおおー滝が見えたー!
マイクロライト6 に、虹ですよー!!

終わって無事足が地面に着いた瞬間、心底ホッとした。
これはバンジーよか怖い。断言できるわ。





次、バンジースイング。
バンジージャンプが落ちた後ビヨーンビヨーンとなるのに対し、
バンジースイングは落ちた後ブラーンブラーンとなる感じ。うん分かりにくい。

バンジースイング1 胸がざわざわする。
バンジースイング2 どっこいしょ!
バンジースイング3 ※合成ではありません。
バンジースイング4 ※ケツが出てるのは仕様です。
バンジースイング5 空中を歩けと言われる。
バンジースイング6 ブラーンブラーンの状態。

今日一日で滝とトモダチになれた、そんな気がする(馬鹿)。
そんなファンシーな妄想を抱かせるほど、快適なジャンプなのでした。
バンジースイング7 虹ともトモダチ。





去年の年末のバンジージャンプ
チョーカッコ悪いこの過去を帳消しにするため、いざリベンジ。
ほんとに大丈夫?の人。 ほんと大丈夫?と不安になる人。

でーもー男ならーウダウダ言わずー、行ってしまえー!
しーんぱいないさー(大西ライオン風でお願いします)!
滝の中に虹の輪っかができてるし!!

今回                         前回
バンジーリベンジ1   バンジー1

ゴー!ヨーン!サーン!ニー!イーチ!バンザーイ!!



























バンジーリベンジ2 ふんぬー。

どうこれ!ちゃんと飛んださー。
※若干腰が引けてるように見えるのは、ただケツがでかいだけです。

今回                         前回
バンジーリベンジ3   バンジー2
この違いがわかっていただけるでしょうか!

バンジーリベンジ4 アドレナリン大放出。
バンジーリベンジ5 虹に飛び込む感じ。
バンジーリベンジ6 リベンジ達成。いやっほーい。





早朝5時起き。
朝虹1 朝虹。滝の上から。
朝虹2 滝の正面から。
こんなに虹を見まくる日はそうそうないであろう、そんな一日がスタート。
遊び倒してやるんだもんね。

まずはバンジースライド。
バンジースライド1 バンジースライド2
崖の向こう岸とジンバ-ザンビア間の橋までロープ沿いにすべる。
全然怖くない。何かにつかまっている、という安心感があるから。






| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2009 ヒノボツ☆アレ日誌, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。