上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






8/25-31。
国内外の官庁やら企業やらが物販をしたり宣伝活動を行うイベント、
コンシューマーフェアなるものにジャイなんとかのブースを出して参加。

まー今年に入ってやっとこさ日本大使館ができたくらいだし、
この国の日本人の数は多く見積もっても30人程度。
中国と日本が一緒だって思ってる人がほとんどだし、
アメリカのボランティアは知っていても、ジャイなんとかの認知度は超低い。
ジェイアイシーエーはもれなくジカと呼ばれる。そりゃそうか。

ブースに来てくれたお客さんを相手に、
そのジカの紹介やら、隊員活動の紹介、日本文化・日本語の紹介、
エイズ予防の啓発活動やらをインチキ英語でバツバツこなす。
綱渡り1 綱渡り2 毎回が綱渡り。
でも危ういながらも適当に薄い会話ができるようになってるあたり、
一年前よか英語うまくなってるんじゃんと思う。大きな勘違い。

ボツの聾唖(ろうあ)協会みたいな団体もブースを出していて、
そこの人たちとも身振り手振りで会話できてたくさいし。
ははーん、さては俺、普段の英語も通じてないな。
アルファベット手話
僕が唯一知っている日本の手話、
「~したい」(昔酒井法子がやってたのを覚えてるだけ)を教えたら、
それってボツで使ってる手話では「男」を意味するんだってさー。へーほー。

ろうあだからというわけではないかもしれないけど、
その話した人がすごい謙虚で、目がまっすぐひたむきで、
一生懸命こっちの話してることを理解しようとするのを見るにつけ、
あー自分はこういう人が好きだなーこういう人になりたいなー、と思ったのでした。
スポンサーサイト





8/15(金曜日)。
隊員総会。
もうすぐ帰国する隊員の活動報告があったり、委員会報告があったり。

8/16(土曜日)。
ドミ(隊員連絡所)掃除で午前中からドミへ。
行ったらちょうど女子レスリングの表彰式がテレビでやってた。
しかも日本が金、君が代が流れて、
男前な選手(確か吉田なんとか)を見ていて目頭が熱くなっていたら、
チラチラっと江頭が写って笑った。
ここまできてエガちゃんて。

8/17(日曜日)。
用事がありこの日もドミへ。
そしたらまた女子レスリングの表彰式、日本の金(確か伊調なんとか)。
2日続けてたまたま見れるなんて日本がんばってんなーと思った。

夜、ジェシカじゃないけどボランティアで来ボツしていた女性と食事。
この人計1ヶ月くらいボツにいて、もうすぐ帰国するらしいんだけど、
2年いる隊員でも聞いたことない体験をしていて笑った。

ナショナルミュージアムに行ったときのこと。
中に入るのに手荷物のバッグを受付に預けないといけなかったので、預けた。
中を見終わって受付に戻ったところ、バッグごと盗まれていた。
ミュージアムの人が連絡したらしく、すでに警察がいて、なんと犯人も捕まっていた。
犯人はジンバブエ人だった。
犯人と同じパトカーに乗せられ警察から裁判所まで移動。
犯人に親しげに世間話をされ、私に話しかけないで!とキレた。
すぐに裁判。犯人の嘘っぽい身の上話。
「自分には4ヶ月の子供がいる。
奥さんはジンバから一緒にボツに来ているが、子供はジンバにおいてきた。」
本当かどうかは調べられず、この供述で刑が重くなったり軽くなったりするらしく犯人必死。
裁判官もちょっと笑って聞いていたが、被害者のこっちとしては腹立たしい限り。
即判決。刑は木の棒でケツたたき4回。
刑執行の場を見れるらしく、見ますか?と聞かれ断ったが、
一緒に同行してもらった現地人は喜んで見に行った。
その犯人には余罪があるらしく釈放されなかったが、
そうでなければその日のうちに自由の身になるらしい。罰金もなし。

まー大体こんな感じ。ケツたたき4回て!
俺のノートパソコン盗った犯人もそれだったら怒るなー。

そういえばこの前日中チャリで移動していたとき、
何かの犯人が警察に連行される場面に出くわした。
多分窃盗犯だと思うんだけど、
警察が来るまでに野次馬がよってたかって犯人をボッコボコに殴ったり蹴ったりするわけ。
なんか、そういうのとか、ケツたたきを喜んで見に行くとか、
何か違うよなー、嫌だなーと思った。





8/13(水曜日)。
仕事はお休み。ジェシカ規定の定期健康診断。
半年前に一度何とか肝炎の予防接種を受けに来た病院にて。

なんつーの?自分で太った太った言ってるけどさー、
実際そうでもなかったりするんじゃないかと思っていたら(長らく体重計乗ってないし)、
半年前と同じちゃんとした体重計、同じ条件で測ったところ、この半年で4kg増が発覚。

現在71.4kg。シュシュっと動けた気がする10代の頃よか12kg増。
目を背けたい現実ドーーーン。

ひとり遠い目をしつつ、他の隊員と別れ病院をあとにする。

せっかくの休み、平日しかできないことをしようと思い、
何度か行ったことのある陶芸屋さんへ。
ここは平日であれば自分で陶芸作りが体験できるのだ。
 タマハポッタリーでろくろを廻す。 人生初ろくろでウヒョーっとなった。

が、実はこの時すでにだいぶ具合が悪い。
午前中は平気だったのに、病院を出てから急に頭が痛くなり、
陶芸屋をあとにした時にはスタスタ歩けないほどに悪化。

太ったのがそんなにショックだったのか、
病院で風邪をもらったのか、
1回目はちょっと失敗したとかで2回も撮られたレントゲンが悪かったのかは定かではないが、
やっとの思いで家にたどり着き測った熱は39.2度。

おおーこの短時間でこんなにあがるもんかねーと変に感心し、
何も食べられず、薬も飲めず、そのまま朝まで寝まくったのでした。

8/14(木曜日)。
朝、ジャスト37度。

南アから健康管理員がちょうど来ていたので、
急に熱が上がって大変だった、レントゲンって2回も撮っていいもんなのか?、
今日は風邪薬を飲んだんですよー、という話をしに午後は事務所へ。

初めて会う方で、相当恐いという噂を聞いていたので、
レントゲン2回とか怒られるんじゃないかと怯えつつ相談。

笑いながら説教開始。
1.熱が出たのにそのまま寝た件 - 全然ダメ。
2.「熱が出たらまずはどう対処するの?
 毎月送ってる健康管理便りの第一回目に書いたでしょ!?」の問いに、
 「えーえー読みました(大嘘)、水を飲む?」と適当に答えたら、
 「まずは解熱剤を飲む、でしょうが!風邪かどうかも分からんのに風邪薬を飲むな」と。
3.「それじゃ下痢の時はどうするの?これも便りに書いたはずよ!」という問いに、
 「えーと、えーと、薬を飲む?(前の答えが薬だったから)」と答えたところ、
 「逆!下痢の時はひたすら水分をとって悪いもの全部出すの!」と。

この人楽しくてすげーいい人。
レントゲンも2回くらいじゃ別にどうってことないらしく、一安心。
変な病気じゃなくてよかったー。





8/9(土曜日)。
ジェシカ事務所の現地スタッフから
「アンクル(おじさん)のサンクスギビングデー」なるものに他の隊員経由で誘われた。

「へ?サンクスギビングデーって感謝祭ってやつだよ?
おじさんの何に感謝するのよ?何かすごいことしたの?」と聞いたらば、
「単に家族が集まってランチを食べるだけだ」との答え。

朝6時に駅集合、誘った本人がシャワーをあびてたとかいうふざけた理由で1時間遅刻、
7時に車で拾ってもらい、そっからまた1時間かけてホームタウン・実家へ。

軽いお食事会かと思っていたら、庭にはでっかいテントが張ってあり、
20人以上の親戚が朝っぱらからものすごい量のランチの準備をしている。
フィノのアンクルサンクスギビングデー2 フィノのアンクルサンクスギビングデー3 フィノのアンクルサンクスギビングデー4
一緒に準備を手伝い、結局ランチを口にしたのは午後の2時過ぎ。
フィノのアンクルサンクスギビングデー1 50人くらい集まっていて、何かの式典みたいだった。
結局おじさんの何に感謝したのか分からなかったけど、
大人数で料理作ったり、子供と戯れたりで、まー楽しかったさー。

とりあえずおじさんありがとう(よく分かってない)。


8/10(日曜日)。
何の因果か人生初バイオリン 何の因果か人生初バイオリン。





こっちの人の顔について気付いたこと。
正面から見ると鼻幅と口幅が同じ。

映画。
手紙
僕は「親兄弟がどうあろうが関係ない」と思うことでようやくバランスをとって歩いてきた。
「親兄弟なんて関係ない」とは違う。
僕の父親はあの人だし、母親はあの人、姉と兄はあの人たち。親が離婚しようが、離れて暮らそうがそれは変わらない、関係ない、ということ。それは「血」が繋がっちゃってるっていうのもあるんだけど、でも、例えば今「お前の本当の親は別にいる」とか、「姉・兄は実はよその子供だ」とか、「実は他にも兄弟がいる」とか言われても、「へぇー」ぐらいのもんだ。その人たちには会いたいけど、新しくファミリーが増える気分でしかなく、今までの親兄弟がそれ以外の何かに変わることはない。

そして、もし家族の誰かが服役したとしたら、僕は会いたきゃ会いに行くし、会いたくなきゃ行かない。結局自分は自分、その人はその人なんだし、まわりに隠したりもしない(別に自慢もしないけど)。ましてや「アンタのせいで自分はこうなった、これからもずっと不幸だ」、とは思わない自信がある。それってかわいそがられたがりだと思うから。

加えて突然家族が服役しちゃった友達がいても、あーそうなの?大変だね、くらいにしか思わない。本人が何かしたわけでもないし。
でも境遇のせいにしてグレちゃったらそれって違うんじゃないの?と思うなーきっと。どうだろうか。グレるのは別にいいけどさ、人のせいにしてグレるのはズルイよね。世間(まわりの人)が馬鹿で、何かのせいにしないとやってけない気持ちも分からんではないけどさ。

この映画の主人公、まわりが馬鹿すぎて、最初は偏屈のかたまりのよう。
それ見てたらバッカじゃねーの?と思ったけど、最後の方は分かっていてもなかなかできないようなことをしていてすごいなー、自分だったらできるかなーと考えてしまった。これが家族愛なのかね。

どうでもいいけど山田孝之ってどんな役やってても山田孝之に見える(ツマブーと同じ部類)。それに対し沢尻エリカは真逆。この映画の沢尻嬢のかわいいこと!

リターン・オブ ヴァン・ヘルシング
学芸会お疲れ様。

プラダを着た悪魔
いいと思う。

28週後...
気持ちよくない映画。

小説。
ひまわりの祝祭
お話にならず。





僕は

英語を聞くとぼんやりしてしまう。
英語を読むと眠ってしまう。
人の名前を覚えられない。

という三大疾病に犯されていたのですが、
最近「ブログを更新したいのに手が勝手にスパイダソリティアを開いてしまう」という
奇病にも悩まされています。しかも重度の!

どうもお久しぶりです。

毎日楽しくあっという間に過ぎ去っていきます。

悩み事と言えば・・・、と考えてみてもあんまり思いつかず、
熟考の末出た答えは
「ノートパソコンのキーボードの下が蟻の巣になってるっぽい」というものでした。

あーあと「最近もみあげが乱れる」っていうのもあった。
「デブでロンゲ」は僕の人生の中でやっちゃいけないことのひとつだったのですが、
せっかくアフリカにいるのでドレッド目指して髪を伸ばし中なのです(坊主から現在4ヶ月目)。

ヒノボツ×アレのロゴ。 意味無くココでヒノボツのロゴを作ってみたよー。
シンプルイズベストですが、ロゴによって一気にかわいくなってしまうので要注意。





えっ!もうオリンピック始まるんけ?
ボツからは水泳・陸上・ボクシングに計10人ちょい行ってるらしいです。
応援のほどどうぞよろぴく。

ニュース。
サーフィンしながら尺八のしらべ 千葉・鴨川在住のネプチューンさん
どっからツッコミ入れればいいのかね。

「赤塚不二夫さん葬儀 タモリさんの弔辞全文」
「これでいいのだ。」って良い言葉なんだね。合掌。





今月こそいっぱい更新しちゃうんだゾ!

先週、巡回している組合のひとつに泥棒が入った。
盗まれたのは新しいパソコン2台(ちゃんと選んで盗んだらしい)。
組合のマネージャーは「犯人はジンバブエ人だ」と勝手な予想。

お隣ジンバの最近。
お金(インフラ)。
7月中旬に1000億ドル紙幣発行したくせに、
同じ月の末には「明後日から桁10個取っちゃいます!」と発表(急すぎ)。
関連1:インフレ率220万%のジンバブエ。遂に1000億ドル紙幣を発行
関連2:通貨「10けた」切り下げ、100億ドルが1ドル ジンバブエ

大統領選、ムガベさんゴネまくり。
3月末が最初の選挙で、結果の発表を伸ばし伸ばしにして(不正疑惑)、
結局6月に再選挙することになったんだけど、弾圧はひどくなるばかりで死者多数。
確か対立候補を支持するどっかの市長だかその奥さんだかも殺されたはず。
そして再選挙直前に対立候補が撤退(自分への投票者の身が危ないから)。
結果不戦勝で再任式とか勝手にやっちゃう。
それはいくらなんでもまずいだろう、と各国から非難ごうごう。
じゃあ第3副大統領の役職を対立候補にあげます!と提案して火に油を注ぐ。
南アとアメリカが仲介にしゃしゃりでてきて、ちょうど明日どっかで会議するらしい。
でも南アのムベキ大統領はジンバの鉱山の権益を持っていて、
それを守りたいから超ジンバ・ムガベ寄りとの噂。
そんなん話まとまるわけないじゃんねー。

国民。
仕事を求めて海外へ流出。
なぜかボツを飛ばして南アとモザンビークに行く人が多いとか。
自分の仕事をとられる!と危機を感じた南ア人から嫌われ、死人が出る暴動。
食料も確保できないので、外国まで買出し(ボツにも結構いる)。
一番迷惑こうむってるの弱者の国民だがね。

激動すぎる。





去年の今日うすぼんやり思っていたこと

あの時、病室に目を向けられなくて、
窓からずっと見上げていた空の青を、今年もやっぱり思い出しました。

今日ももちろん花火があがってますよね。
大人になってるか、優しくなってるかは別として、
前よりずいぶんと楽しく生活しています。

全然強くはないけど、案外弱くもなかった。

そう思うのは調子に乗ってるからでしょうか。あーはー。

来年はどうなってるかねー。






| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2008 ヒノボツ☆アレ日誌, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。