上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






ふっふふふーん、ふふふーふふんふふーん(かーんたろー)

3月半ばのこと。
配属先オフィスが引越しすることが発表された。
新しいオフィスは空港の近く、と。

それから「今週中に引っ越す」と毎週言われ続け2ヶ月経過。
どうやら新しい建物の電気とかが準備できていないとのこと。
ダンボールに荷物をまとめてしまっていた直属の上司はその間ほとんど仕事せず。
僕も引越しなんてしたくないし(組合が遠くなるから)、
まーいっかーと思っていた5/20の朝(ちょうど調整員職場訪問の日)、
今日から引っ越しまーす、というお達しが突然下り、結局完了したのが一週間後。

新しいオフィス、超遠い。
コンビ(乗り合いバス)を乗り継いだら所要時間1時間ちょい。
7時半出勤だから、これだと6時半前に家を出ないと間に合わない。
6時半。まだ夜明け前ですやんか(今冬だから日が短い)。無理だって。

さらにその週ボツ国内のバスとかトランスポート代が一律20%アップ。
前のオフィスだと往復約100円くらいのところが、
新オフィスだと乗り継がないといけなくて一気に往復約240円。
僕現地人よかお金持ってないんですけども。無理だって。

つーことで突然チャリ通始めてみました。
鬼チャリ(終始全力こぎ)で所要時間40分。

自転車は盗まれるから自分の家に入れないといけなくて、
僕は無駄にアパートの4階に住んでるもんだから、
朝っぱらから担いで階段下りるのも一苦労。

この国では自転車というものがあまり普及していない。
1.今まで歩きだったのが、
2.自転車に乗るようになって、
3.バイクに乗るようになって、
4.車に乗るようになる。
これが順当な発展の仕方な気がするけど、
ボツは急激に金持ちになったために、2と3が抜けているんさね。
みんなコンビか車。自転車とバイクはほっとんど見かけない。

そんなマイノリティーチャリンカーに対する風当たりは強く、
乱暴な運転をする車にぶつかりそうになったり、
無闇にクラクション鳴らされて心臓止まりそうになったり。
ましてやチャイナチャイナとからかわれ、疲労は2割り増。

朝の6時台から40分チャリこいだことある?
まー疲れるよ。まじめに。山のごとし。
アップダウン激しいし(線路を越えるための陸橋が最大の山場)。
オフィスについたら汗だく。
けど冬だからすぐに寒くなって風邪ひきそうになる。

そいで今まで行ってた組合に突然行かなくなるわけにもいかず、
ちょっと休んでからまた1時間チャリ。帰りも20分チャリ。

1日2時間はチャリこいでる計算。
その間、頭の中によく流れているのが冒頭の懐かしい歌。
合いの手の「かーんたろー」だけを
こっそり声に出して歌う瞬間は若干楽しく、辛さを忘れさせてくれる。

なんかもうねー、そのうち疲労骨折とかしそう。
スポンサーサイト






| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2008 ヒノボツ☆アレ日誌, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。