上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






最近の悩みはケツ汗がひどいこと。

何もしてないくせに毎日あっという間に終わり、
いつのまにか週末、気付いたらもう日曜夜。早い。

昨日は恒例の週末逃避行。
この前行った首都からバスで1時間ちょいの田舎へ。
タマハヒル 丘登ったったどー。

タマハヒル3 その岩の残り方はおかしい。

タマハヒル2 前も遊んでくれたジンバ人臨床検査技師。


あと、この村には陶芸屋さんがある。
つ、ついにボツ伝統産業発見か!と思いきや、
経営者は白人、土も南アから輸入してるらしい。
タマハポッタリー ボツって書いてみただけー。えへへ(勝手に照れてみる)。


今日はあまりにも暇でユニバーシティーオブボツなんとか(エリート大学)へ潜入。
図書館がすげー近代的で、久々に日本にいる気分になった。
まー本は全部読めないわけですけれどもね。英語だから。

うん、暇ヒマ言う前に英語勉強すればいいと思う、俺も。

明日からまた頑張ろっと。
スポンサーサイト





超エディソンて。

毎日午後通ってる組合のおばちゃんに、
「なんで午前中は来てくれないの?寂しいじゃない」と言われた。
あんま役にたってないけど、嫌われてないみたいで良かった。いひ。


先週の土曜、先輩隊員派遣のNGOが管理する公園掃除を手伝った。
あれだね、ボランティアって難しいね(今さら)。
こっちがせっせせっせ働くと、確実に現地人サボろうとするから。

そして現地人作業適当すぎ。
ブロックを運んだ先で現地人はバラバラと山盛りにする。
僕はなんとなく几帳面に10段積んで次の列、次の列、みたいに地味に一人で積む。
しばらくして途中から一番上の段を降ろして9段にする現地人女性。
「ちょっと!何で動かすの?」と聞けば「危ないから」と。
別に危なくもないし、1段くらい変わんねーと思いつつも「そっか分かったー」と答え、
またせっせとブロックを運んで戻ってきたら、世の中不思議なことってあるもので、
20080216-1 20段くらいになってた。倍。

確か数分前に「危ないから」って言ってはずの貴婦人(青シャツ)がどんどん高くしてる。
しかもあっちで積んだりこっちで積んだり無計画。
別の現地人は相変わらずバラバラと山盛りにする。
それをきれいに積んで並べる人。
山盛りのワンクッションが超無駄。みんなゴーイングマイウェイ。

そういえばどっかで聞いた話。
こっちの現地語に「計画」という単語がないそうだ。
現地語喋っててもその単語だけ英語の「plan」を使うと。

どんだけ無計画なんだよ。
20080316-2 草刈りしてたらいつの間にか頭が鳥の巣みたいになったことに悩む人。


映画。
パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド - 話が複雑すぎてマンモス分かりにくい。
天使にラブ・ソングを 2 - 全然色褪せない。その後のローリンライアン(動画)。
リンダリンダリンダ - この人、仏顔っつーか大仏顔だよね。ありがたい気持ちになる。
半落ち - コレ見たの3回目。見るたび良くなるのは年のせいだ。多分。





あいかわらず配属先では野放しなので、午後は毎日とある小さい協同組合に行ってる。
いくつかある組合の中でなんでそこを選んだかと言うと、
・自分で歩いて行ける距離にあるから。
・歩いて行けるところは他にもあるけど、そっちは前任の人が行っていて、
 また僕が行ってもあんまりすることがなさそうだから。
・明らかに人員が足りてないから(大変そうだから)。
以上。

おばちゃんと23くらいの若者の二人でまわしてる組合。
二人とも陽気で、小さい部屋の中では常にダンス音楽を流し、
ときたま何がそんなにおかしいのか「イィヒーッヒッヒ」と大笑いしながら仕事してる。
そんなときは僕も負けじと「ウェーヘッヘ」と笑ってみたりみなかったり。

手書きの処理がかなり遅れているので(3年くらい前のやってたりする)、
僕はアップデートを手伝ったり、エクセルの書式を作ってそっちに打ち込んでみたり。

口癖は「疲れた」、計算は大体(致命的)だけど、すげーいい人たちよ。
2年後この人たちが今よりパソコン使いこなして会計書類も作れるようになり、
あいかわらず「イィヒーッヒッヒ」と笑っているのであれば、これ幸いかと。
マハモーレとモーケーツィ 左マハモーレ、右モーケーツィ。似てるけど親子ではない。


昨日新しく短期の新隊員が来た。
その人サラリーマン山田に激似なんだけど、遠慮してまだ言ってない。
俺大人(違う)。

悪魔の兵器 地雷の恐怖
>平和な日本の子供たちに、こんな世界があることを学んでもらいたい
まさしく。

Weekly Teinou 蜂 Woman様で知りました。
fogonazos Swimming at the edge of Victoria Falls
お隣ザンビアとジンバに挟まれてるヴィクトリアフォールズの
そ、そこぉ!?っていうとこで泳げるらしい。
こりゃ行くしかないでしょーと思いきやジンバ側っぽいな。残念。

鳥居みゆきのごきげんナンバーで気分上々!!
この人嫌いじゃないです。
ものっすごいどうでもいいインタビューだったんだけど、最後の
>「躊躇しなきゃ大丈夫」っていうのがわかった。何事も。
っていうのにあーそうかもって思ってしまった。言いえて妙だ(使い方ちょっと違う)。

映画。
天使にラブ・ソングを… - ウーピーはガチです。うわーもう15年も経ちますかー。

明日A型/B型肝炎の予防接種。
初めてこっちで注射とかされる。大丈夫かねー。





最近ちょっと休みの日くらいは首都から離れたい。田舎っ子だからかね。

首都からバスで1時間ちょいの先輩隊員(病院派遣の栄養士)を訪ねた。
この国の病院事情、病気事情、出産事情や死因やら、
まーやっぱ現地人の文化とか性格が出ていて、
社会科見学みたいにへーほーへーほー言いながら聞いてた。

・5人いる医者は全員外国ジーン(できるボツ人は海外に出てしまう)。
・すげー田舎だけどレイプ事件は毎日のように発生する。
 すぐ飲めばエイズを防ぐことができる薬をタダでもらいたいがために、
 そうじゃなくてもレイプって言って病院に来る人もいるっぽい。
・糖尿病患者多い。癌患者はいない(謎)。
・ぽこぽこ子供産まれる。

タマハの子供。 先輩の同僚の子供。舌長い。

タマハの臨床検査技師。 臨床検査技師だっけかな。この人もジンバ人。頭良い。

タマハの子供とタマハヒル。 来週末にまた来て後ろの丘に登るよー。

その先輩この前泥棒に入りかけられたらしく、センサーライト設置を手伝う。
同僚のジンバ人、ボツ人も不器用ながらも手伝ってくれるのが嬉しい。不器用なんだけど。
なんやかんやですぐ時間がたつ。田舎はいいなー。

映画。
奇跡の夏 - ターザンおじさん。でもあんまり。少年がバカすぎるから。
トンマッコルへようこそ - ジブリみたいな村を戦争から守る話。んむーやるせなし。
嫌われ松子の一生 - 期待しすぎるといかんね。小説勝ち。
ドリームガールズ - まさに主演のビヨンセを食ってた。時間長くすればもっと面白くなると思う。

本。
ゾマホンのほん及びゾマホン、大いに泣く―みなさま心よりありがとう
いまや二代目そのまんま東
アフリカの歴史、発展が遅れているカラクリとかも分かりやすく書いてある。
全部この人の視点であるにしろ、今日びの若者はこぞって読んだ方がいいと思った。

津軽。
津軽弁の日 - 次回の締切日カウントダウンするの早っ!入選作品誰か訳してけじゃ(下さい)。





最近停電が多い。
なにやら南アでの電力供給不足により近隣諸国への輸出電力量を制限している、とのこと。
今後ボツへの年間輸出量は2割強も削減されるとも言われている、と。

電気や水道までも南アから輸入しているこの国。
この国でやってる産業がほとんどないし、自給率は笑っちゃうくらい悪そう。
今度クッキー工場ができるんだぜーって
最近よく現地人が自慢しているらしいが、それ南アの会社です。
中国人のことすごく馬鹿にしてるけど、
中国人いないとこの国の経済まわっていかないような気がします。
スーパーいっぱいあるけど、経営者はほとんどインド人です。
そういうとこ、この国の人何も気付かない。鈍いんじゃなかろうか。

ダイヤなくなったらやばいじゃん、って僕なんか思うんだけど、
ダイヤは無くなるわけがないと思ってるらしいです。
んなわきゃない。しーあーわーせー。


先週家に付けてるセキュリティシステムの会社の人が急に来て、
「アラームのバッテリーがなくなってるから交換が必要です」と言ってきた。
はぁ、じゃ今日お金ないんで明日6時半に来てね、と頼んだのが水曜。
木曜は何の音沙汰も無く、金曜電話して「今日は来るように」と頼んだけど結局現れず。
今日もさっき電話して「今日こそ来てね」と頼んでみたが、やっぱり来なかった。
昨日からアラームの設定できてないし。困るー。

「KY」?「JK」?「HK」?ローマ字式略語辞典出版へ
へぇ~、ほ~、と読んでいたところ、最後の方のPKでビクッとしました。
太りだしてからというもの、自分の身によく起こります。
「ケツが食ってる」とも言います。KKだね。





昨日、悲しすぎる夢を見て、ワンワン泣きながら起きた。
大人なのに。自分でもびびった。
おじいちゃん涙腺弱くて困ります。
でもすげー悲しかったんだよなー。

その後3時間半バスに揺られ、同期相方(職種:家畜飼育)の任地に遊びに行く。
牛の乳を搾る ウシ。搾乳したったどー。

やぎに乳をやる やぎ。乳をあげたったどー。

やぎになりたい 鬼かわいい。

土日も配属先の家畜の世話をしているらしい。
のんびりしたところで、首都とはまた違ったボツを見れた気がしやす。
隣の芝生はなんとやらというやつで。

変な看板 首都では見かけない類の手書き看板。
相方、怖くて散髪屋に行けないと言っていた。
こっちの人はまっすぐの髪をハサミで切ったことあるわけがないから、と。

そういえば最近聞いた話。
ボツ人(黒人さん全部?)には「つむじ」が無い。
坊主のシニア隊員の人が、
「そのデザインはどこでやったんだ?俺もやりたい」とよく聞かれるそうだ。
つむじはボツ人からすれば超おしゃれらしい。
それを聞いてからバスに乗ってるときとか、
前の人の頭をこっそりチェックするんだけど、んんんー確かにない!
否、あるけどチリチリすぎて分からなくなっているのかも。
あれって胎児の時にできるんじゃなかったけか。
関連ニュース:大発見か!指紋のない一族を発見、ギネス申請も―台湾
いや、つむじの方がビツクリです。


先週キャベツをうっかりミスで丸ごと買ってしまったがために、晩飯が全てキャベツだった。
メインはキャベツの千切り。メインは、というかそれしか食べなかったけれども。
キャベツ 3日目の水曜、ようやくキュウリ追加。
4日目にはキャベツとキュウリをトマト缶で煮たやつをキャベツの千切りに乗せてみた。
荒技キャベツオンキャベツ。あんま旨くなかった。


映画。
ドラマ「大切な約束」 - 学芸会。
ぼくを葬る - 稀にみるダルくないフランス映画。余命3ヶ月でどう生きるか。
10日間で男を上手にフル方法 - アメリカって感じ(何が?)。
サッド・ムービー - 私の頭の中の消しゴムに出てた男前主演。
デイジー - その消しゴムの人って若いときの風間杜夫に似てるよね。

あーそうか、ドラマティックな展開をドラマティックに見せる韓流映画を立て続けに見たから、
夢までドラマティックになりすぎたのかもなー。

2007の紅白も2回見させていただきました。
今回はいつもの倍はりきってて楽しかったです。ごちそうさま。






| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2008 ヒノボツ☆アレ日誌, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。