上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






今週は2004年の紅白4回見た。病んでる。

この国のいいところはペットボトルが結露しないところだ。

会うたびにヘーイマイフレンド!と必ず挨拶をしてくる職場のおじさん。
月曜に会ったら突然自己紹介を始めた。
髪を切ったら違う人だと思われたらしい。適当だなこの人。

あれから道を歩いていても警戒心むき出しの顔でうつむき加減。
いつもは無駄に天使の微笑みを振りまいているのに、だ。
そうしてクサクサしていると、アンラッキーを呼んでしまうのか、
ドミが大停電になったり、リュックにつけた南京錠の鍵をなくしたり、
上司とソリがあわなかったり、なんだかついてないー。

でも木曜だったか、こっちに来て初めて虹を見た。
虹って万国共通なのね。当たり前のことに妙に感心した。

金曜日、来週任期を終えて出国する先輩隊員の送別会(職場)。
同じフロアの僕もカメラマンとして参加。
その人は6年間オーストラリアにいたとかなんとかで、
僕より1コ上なだけなのに英語ベラベラ、頭いいし、
職場の上司・同僚ともうまくやっていて、すごい男前。憧れる。

土曜、先輩隊員の一人が、シニアの人と車で出かけたら、
買い物している間に後部座席の窓ガラスを割られ、
トランクの中にあったパソコンとパスポート盗まれたとのこと。
ウープス、まわりにまでアンラッキーを呼んでしまったのやも。

この国はスーパーとかのお店に自分の手荷物を持ち込めない。
お店に預けてもその間にものを抜かれたりして、
下手に預けることもできないからトランクに入れておいたのに、
なんなんだよこの国は!

夜、送別会(ドミ)。
飲む。

今日、ここの国に来るときに南アの空港でパソコンを盗まれた先輩隊員、
先週やられた僕、昨日やられた先輩の「パソコン盗まれ隊」で映画を見に行く。
見たのは多分(原題が全然違った)バイオハザード3
字幕とかなくて英語もよくわかんなかったけど、
アクションだからなんとなく楽しめた。

夜、明日帰国する隊員、最後の晩餐。
たくさん遊びに連れて行ってもらってたから、これからはだいぶ寂しくなるね。
でもどこにいても頑張って欲しいものだ。

明日から仕事が進展する。予定。へけ。
スポンサーサイト





最近僕の中の流行り言葉は「御意にござります」です。

昨日、人生初のスリの被害にあった。
場所はサッカー競技場。昨日はU-23のボツ対モロッコ戦があったんさね。
チケット買ってすぐ、入場待ちの人ごみの中。
やられたのは財布とノートパソコン。ものの10数秒。
後にいた同期相方も全く気づかなかったそうだ。プロの仕業(大袈裟)。

反省点。
直前にネットができるカフェバーに行って、
会いたい人達にスカイプ電話ができてうかれていたこと。
ドミに戻るのが面倒でノートパソコンを持っていってしまったこと。
あ、リュックを前にかつぎなおそう、と思うまでに10数秒かかったこと。
財布はジャストサイズのパンツの前ポッケに入れてて、
誰かの手が入ってきたら絶対気づくとスリを甘く見ていたこと。
ノートパソコンだって取られたら軽くなるんだから絶対気づくと過信していたこと。
久々の同期相方が一緒でうかれてしまったこと。
初のサッカー観戦でうかれてしまったこと(ボツ国旗まで持参していた)。
街中がうかれているのに釣られてうかれてしまったこと。
チケットが思いのほか安くてうかれてしまったこと(日本円にして200円)。

うおー俺なんでこんなうかれてたんだっけ?
スリから見れば単なるうかれたチャイニーズ。かっこうの餌食。
でもさ、人ごみにいたのが10数秒だから、多分やられてすぐ気づいたと思うわけ。
んで近くにパソコン持った犯人がいるかと思いきや(逃げ去る姿とか)、
さっぱり見つからないのね。これ不思議。あらビックリ、みたいな。

その後試合も見れずに警察行ったりして、相方にもひどく迷惑をかけてしまった。
調整員の人(僕らの面倒見てくれる人)も休みなのに来てくれたし。

パソコン持って行かなきゃよかったー、とか、
訓練終了間際に買ったばっかりのパソコンだったのにー、とか、
大事なデータ(写真とか)が入ってたのにー、
うげーもうスカイプできんげー(方言)、とかは思うけど、思うけどさー、
今は悔しがっても仕方ないし、もうどうしようもない。
自業自得な部分が大きいし、この経験をふまえ、
他の犯罪も含め再度被害に合わないように今後気をつけます。

ま、とりあえず犯人なんて
お豆腐におぶつかりになってお亡くなりになってしまえばいいと思う。
1回じゃ済まぬ。3回死ね。はい、暴言すいません。

今日は朝から一人で教会に行って身を清めた気分に浸り
(前にホームステイ先のお母さんに連れてってもらった教会)、
今後ドミでDVD及びビデオを見れるようにAV機器を接続し、
さっき帰る間際の相方にこっち来て以来のびっぱなしの髪を切ってもらった。

明日からすっきりさっぱり生まれ変わった気分で頑張ります。
御意にござります(使用法間違い)。

ドミの中をいろいろ調べてみたら、いろんなDVDやらビデオが出てきた。
今2004年の紅白歌合戦見てる。
当時これを相方の実家で見ていて、
みんなでマツケンサンバを小踊ったのを思い出しましたよ。
これまで度々余興かなんかでインチキマツケンを見てきたけど、
今改めて一人で見たらマツケンはきらびやかすぎてレベルが違いすぎると思った。

すんません。というわけでしばらく電話できま千円。
みんな気をつけたほうがいいよー。





こっちに来て初めて風邪ひいた。

金曜日、大きくてきれいな玉ねぎを買って切ったら、
外側から2枚目からきれいに腐ってて、若干へこんだ。

5-4(ごのよん)。
これは何だとお思いか。イチロー猛打賞ではない。
配属先に赴任する前日、ジェシカから自転車を貸与されまして。
それから5回乗って、なんと4回パンクした。今の所4連続安打記録中(違う)。
ちゃっちいママチャリじゃなくて野山を駆け巡るマウンテンバイクで、だ。
別にジャリ道ばっか通ってたわけでもないのに。
こ、こ、これは、僕はアレなのやもしれぬ。アレだよアレ。
デブって言うなチクショウッ。ニャー。

仕事、まだ何もしてない。
何もしてなさすぎて、いろんな人に申し訳ない。じゃあやれよ、という話。
明日上司に今後の話をしてみよう。





昨日ゴッキーと一緒にシャワー浴びちゃったーあはははー(遠い目)。

中国人は世界中どこにでもいるらしい。もちろんこの国にも多々。
ボツ人は例外なく僕らを見てチャイナチャイナと言ってくる。
この前中国人街で食材を買いあさっていたら、中国人にまでニーハオって言われた。
プチショック。お前が言うな。ニーハオじゃねー。

そういえば、ボツ人が中国人と日本人の違いがわからないのは、
僕らが黒人さんを見てもどこの国の人かわからないのと一緒か、
そりゃしょうがないよなーと思っていたんだけども、
先輩隊員の同僚のインド人の先生の甥っ子が(「の」が多い)普通にバス待ちしてたら、
警察に「お前ビンラディンだろ!」って言われて逮捕されそうになったらしい。
うひゃひゃひゃなんだそりゃ。ボツ人の勘違いぶりは異常。

国の情勢不安で日本待機中の同期ジンバブエ隊。
今ジェシカがザンビア・マラウイ・ウガンダで振替要請を探しているとのこと。
ボツには来ないみたい。この国そんなに困ってないもんなー。

仕事という仕事はまだ何もしてない。
僕は一応の上司と二人部屋。
同じ仕事はしないらしいし、お互いあまり話をしない人間、終始無言。
しょうがないので他の部屋で誰が何をしているのか調べてまわることにしてみた。
いきなりやってきて何の仕事してるの?名前なんていうの?と聞く中国人(本当は日本人)。
んむー僕が日本にいてそんなことするボツ人に会ったら100%嫌だ。
アイヤー嫌ガラレテルアルヨーなどと中国人風に思いつつ20以上の個室をまわる。

どうやらなんとか部・なんとか課で部屋割りしているわけではなく、省庁ですら入り乱れ。
僕と同じ課とされる二人はまた別々の部屋にいたり。よくわからん。

廊下をはさんで向かいの部屋が農業省配属の先輩隊員の部屋(僕は通商産業省)。
この2週間は足しげく通っていたので、言うなれば僕のオアシス。
が、その先輩はおとといの金曜日で任期終了、あっけなく枯れた。
これからは完全に一人ー。明日からまた不安ー。

今週仕事帰りの雨宿り中に出会った愉快な人(右)
頭濡れないようにビニールかぶってるんだけど全身ずぶ濡れなの。
でも本人はナイスアイディアだと思ってやってるっぽかったです。
あまりの感動に写真撮っていいですかと聞いてしまったのでした。

この一週間で見たもの。
先輩隊員にもらったデスノート後編。それほど。
たまたまドミにあったラストクリスマス(織田ゆうじ主演ドラマ)。
彼が歌うラストクリスマスはギャグに近いと思った。
そしていつ見ても様子がおかしいので彼の出演作は真面目に見れないんだけれども、
このドラマは意外にはまった。金曜の夜中7話分一気に見た程。

フレンチなしあわせの見つけ方。
よくわからないままに終わってしまった。たぶん何回見てもわからんぜ多分。

金曜、僕の前任ではないけれど、昔隊員だった方が来ていたので一緒にご飯を食べる。
自分が配属されていたブリゲード(専門学校みたいなの)の教え子が卒業するので、
最後に会っておきたいという理由で来たそうだ。
終わってからもそういうので任地に来たりするのはすごく良いと思った。
今はインドの大使館で仕事をしているとのこと。頭いいな。

昨日は朝6時バスに乗り、3時間かけて同期の相方の任地へ。
先輩隊員の配属先のエイズのケアセンターに行って子どもと戯れたのち、
相方の配属先のブリゲード(専門学校みたいなの)で動物を見る。
往復のバスの中はぎゅうぎゅう、大柄のボツ人に挟まれひどく苦しむ。
こっちの人は風があたるのが嫌いらしく窓閉めるし。汗だく。馬鹿か。

ドミから地方に散っていく先輩たちを見送るのはいと淋し。
本当は僕も引っ越しもせなあかんし、忙しいはずなんだけど、
未だ調理器具ピーラーしか買ってないす。すんません。





アレの女性隊員って、2年間で太る傾向があるそうだ。
女の人は適応力が強いから。逆に男は痩せる傾向にあるとのこと。
なーのーにー、長らく会っていない方から、
太ったのではないかという指摘をメールで頂いた。ウープス早くもばれたよ。
この国なんでもあるし、この先もっと太る自信あるんですけども。
そいえば訓練所では体育隊員に間違えられることがあった。
これからは相撲隊員に間違えられないように気をつけようと思う(口だけ)。

仕事、始まった。
でも、何していいかよくわからんくて、何もしてない。
朝7時半から夕方4時半まで、毎日ずっと前任の人のレポート読んでた。
何かやることくれーと言ってみたらば、特にないと言われる。
仕事したいけどできない。ザ・窓際族。
つかアレの性質上、やることは自分で探さんとあかん。
全然ひとりでも平気平気ーと思っていたが、蓋をあけたらあまりにもろく、そして弱い。
語学もままならんし、この先不安で、会いたい人に会いたくなった。

とかなんとか言ってみたって、
できることしかできんのやし、今さら不安がるなよ、と自分に言い聞かす。

今週は帰宅後(一人でドミ暮らし)、寂しくなって日本から持ってきた邦画を見る。
月曜、フラガール。
あまりに落ちていたのか一人で号泣。みんないい人。こういう映画には弱い。
火曜、バッテリー。
キャッチャー役の子が素晴らしくいい子。僕なんかより全然強い。
水曜、ゆれる。
お兄ちゃんの腕の傷は何だったのか気になった。
木曜、邦画がもう尽きていることに気付く。
それでも日本語を欲してドミにあったM-1グランプリ2006を見た。

ごはんはラーメンだったり、野菜炒めだったり、
最近教えてもらった鶏肉と野菜のトマト缶煮スープだったり。

昨日は先輩隊員がドミに集まってきた。
最初はみんなそんなもんだよー、焦らないでゆっくりやりなーと言われる。
今は優しくされるともっと甘えたくなるかわいそがられたがりだけど、
来年は先輩隊員のように優しくて大きい人になっていたいやね。
がんばらニャー。






| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2007 ヒノボツ☆アレ日誌, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。